メディア情報
著者:堀 志磨生
1956年、愛知県生まれ。様々な職を経験した後、繊維機械メーカーに入社。そこで産業用ロボットと運命的な出会いをする。1986年、愛知県名古屋市に産業用ロボットのシステムインテグレーターとして株式会社ROSECCを設立。産業用ロボットにウォータージェットを組み合わせたカッティングシステムを主力とし、大手自動車関連産業を取引先として業績を伸ばす。生産技術に特化したプロ集団として、プログラミングやティーチングのみならず、あらゆるノウハウの提供・コンサルティングも行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)